浅草橋の隠れた名店、くろ㐂での食事体験!待ち時間と最適な訪問時間をご紹介‼

東京の浅草橋エリアにある「響くろ㐂」は、グルメな食通たちから絶賛されているラーメン店です。

 

ミシュランビブグルマンにも認定され、食べログのトップレストランの一つに選ばれるほどです。

 

店のメニューは、定番の塩そばやつけ麺から、「マンガリッツァ豚肉そば」といった珍しい料理まで幅広く提供しています。

 

どの料理も非常に創造的で、味わい深いため、味覚が鋭い方々にもご満足いただけること間違いなしです。

 

しかし、この店は非常に人気があるため、しばしば外で並ぶことが必要です。

 

本記事では、待ち時間の目安や並ぶ際の効率的な方法、さらに店内での特定のルールについてもご案内します。

 

訪問前に一読して、より快適な食事を楽しんでいただくことをお勧めします。

 

くろ㐂の詳細情報:立地と営業時間

くろ㐂は東京の台東区にあり、塩そばや醤油ラーメンなど、多彩なラーメンメニューを提供しています。

 

特に「マンガリッツァ豚肉そば」や期間限定の「冷やしカレーそば」は人気で、訪れる多くの客を魅了しています。

 

これらの特別なメニューは不定期での提供となるため、訪問前に事前に確認が必要です。

 

【住所】

 東京都千代田区神田和泉町2-15 四連ビル3号館 1F

 

【アクセス】

 JR秋葉原駅または浅草橋駅から徒歩7分

 

【営業時間】

 月曜、水曜、金曜:11:00~15:00

 

 火曜、木曜:11:00~15:00、18:00~20:00

 

 土曜日:10:30~15:00、18:00~20:00

 

 定休日:日曜日

 

【店舗情報】

 営業時間や臨時休業が生じる可能性があるため、来店前に公式サイトで最新情報を確認することをお勧めします。

 

くろ㐂の待ち行列:どれくらい待つ?

くろ㐂は平日でも絶えず行列ができるほど人気のラーメン店です。

 

店の開店前40分前には既に行列ができ始めることがあります。

 

店内はカウンター10席とテーブル1席のみと席数が限られているため、開店後すぐに満席となることが一般的です。

 

特に、開店直前には30人以上が待っていることもあり、この場合、座れるのは開店から3回転目になることが予想されます。

 

サラリーマンが昼休みに合わせて訪れる場合は、時間に余裕を持って来店することをお勧めします。ピークタイムは昼12時過ぎとなります。

 

・平日の混雑状況

平日は開店40分前から人が並び始め、開店10分前には20人以上が待っていることがよくあります。スムーズに入店したい場合は、開店30分前には並ぶのが理想的です。

 

11時以降に来店すると、席数が限られているため、数十分の待ち時間が生じることがあります。

 

月曜、水曜、金曜はランチタイムのみの営業で、夜の営業も混雑することが多いです。

 

18時以降に訪れると、すでに20人が並んでいることがあります。

 

より早く入店したい場合は、17時半頃に並ぶのが有効です。

 

また、18時半に並んでから実際に入店するのは19時半を過ぎることもあります。

 

このエリアでは、平日と土曜日の混雑の差は大きくありません。

 

・週末の来店情報

日曜日は定休日ですが、土曜日は店の人気が非常に高く、常に長い行列ができています。

 

レビューによると、開店の30分前に到着してもすでに17人目になることがあるようです。

 

最前列に立ちたい場合は、開店の1時間前には到着している必要があります。

 

土曜日の夜も営業しているため、17時以降には早めに並ぶことをお勧めします。

 

18時を過ぎると、15人以上が列を成していることが多いです。

 

夜の営業時間は18時から20時までと短いため、訪問する際は時間をしっかり確認しておくと良いでしょう。

 

くろ㐂の列のルールと並び方

店が移転したため、移転先の店舗での正確な列のルールはまだ明らかにされていませんが、以前の店舗での方法を参考にしてください。

 

店の外で道路沿いに直線的に列を作ります。

 

入り口に指示の張り紙がある場合はそれに従います。

 

列が長くなった場合、道を挟んで向かい側にも列を作ることがありますので、歩行者の通行を妨げないように注意しましょう。

 

列にいる間に順番が来たら、一人一人が食券を購入し、麺の稠さや種類を選ぶことができます。

 

ただし、全種類が選べるかは店により

 

くろ㐂で賢く待ち時間を回避する方法とおすすめ時刻

交通の便が良い場所に位置するこの店は、その人気のために常に長い列ができます。

 

待ち時間を最小限に抑えたい場合は、開店の1時間前に並ぶことがお勧めです。

 

また、閉店間際は品切れの可能性がありますが、この時間帯は行列が比較的短くなる傾向にあります。

 

天候が悪い日には人出が少なくなることも多いため、雨天を狙うのも有効な戦略です。

 

ただし、基本的には常に混雑していることを想定し、十分な準備をして訪れることが賢明です。

 

くろ㐂のラーメンの独特な魅力

くろ㐂は、使用する食材に非常にこだわりを持っており、特に「マンガリッツァ豚そば」は注目の限定メニューです。

 

この豚肉はハンガリーで国宝とされるほど貴重で、その風味豊かなチャーシューが特徴です。

 

また、昆布や椎茸、鯖節を使ったスープは味わい深く、訪れるグルメ愛好家を虜にしています。

 

くろ㐂の主要メニューと顧客のおすすめ

くろ㐂では季節限定のラーメンが特に人気を博しています。

 

夏季限定の「冷やしカレーそば」はリピーターに特に愛されており、変わり種のメニューを業しむのに最適です。

 

サイドメニューも充実しており、ローストトマト飯や温玉黒豚飯などが好評ですが、自家製シュウマイは特に高い評価を受けています。

 

また、汁なしラーメンのバリエーションも豊富で、つけそばや油そばなどがあり、これらは食べ応えを求める人におすすめです。

 

ラーメンの価格は一般的に1000円を超えることがあり、少々高めの設定ですので予算を考慮する必要があります。

 

くろ㐂の顧客評価と注意点

店舗が移転しているため、ルールが変更されている可能性があります。

 

特に、店内でのスマートフォン使用に関する規制がありますが、食べログなどのレビューサイトでの写真掲載を見る限り、写真撮影が許可されている場合もあるようです。

 

この点は店舗スタッフに直接確認することをお勧めします。

 

口コミでは、ラーメン全般に対して高評価が寄せられています。

 

特に自家製シュウマイは「肉の質が高くジューシーで、生姜が効いた本格的な味わい」と絶賛されています。

 

「特別な醤油を使用したラーメンは他では味わえない」との評価もあります。

 

これらの点から、ラーメンとともにサイドメニューを楽しむことがおすすめされています。

 

くろ㐂の一般的な混雑情報のまとめ

くろ㐂は、ミシュランガイド食べログのトップラーメン店リストに選ばれるほど評判の高い名店です。

 

そのため、平日であろうと土曜日であろうと、開店前から多くの顧客が列をなすことは珍しくありません。

 

開店の30分前に到着しても、列の先頭に立てる保証はありませんが、その待ち時間に見合う価値があると多くの顧客に評価されています。

 

営業日は月、水、金が昼間のみの営業であり、火曜と木曜、土曜は夜も18時から20時まで営業しています。

 

訪問計画を立てる際はこれらの点を考慮すると良いでしょう。

 

食べログにラーメンの写真が掲載されていることから、写真撮影が許可されている場合が多いですが、実際の訪問時には店舗スタッフに確認を取ることをおすすめします。

 

くろ㐂では、上質な食材を使用した豪華なラーメンや評価の高いシュウマイなど、魅力的なサイドメニューが豊富に揃っています。

 

これらを楽しみたい場合は、混雑を見越して早めに来店することが望ましいです。