東京北区中里「麺屋なにがし」の混雑状況と最適な訪問時間をご紹介‼

「麺屋なにがし」は、2023年12月に東京北区中里で扉を開けた新しいラーメン店です。

 

この店は、「凪新宿ゴールデン店」や「煮干しつけ麺 宮元」で修業を積んだ店主が提供する、焼きアゴ ラーメンで注目を集めています。

 

開店以来、煮干しや魚介を愛するファンにはすでに人気のスポットですね。

 

新規開店であるためにまだ情報が少なく、どのくらい待つか、どう並ぶか、またメニューに関する詳細も気になるところです。

 

本記事では、「麺屋なにがし」の混雑具合や待ち時間、人気メニューについて解説します。

 

「麺屋なにがし」の概要と立地情報

「麺屋なにがし」は、焼きあご ラーメンを主力商品としているラーメン店で、特に煮干しや魚介出汁を好む方々におすすめです。

 

ここの自慢は、自家製の手打ち縮れ麺が使用されていて、スープとの絶妙なマッチングが評判です。

 

所在地は東京都北区中里1-16-2で、JR駒込駅から徒歩約309メートルの位置にあります。

 

営業は週の中で選ばれた日に限定され、火曜から木曜は11:00から15:00まで、土日は11:00から16:00まで開いています。

 

この情報は公式Twitterアカウントから得たものですが、食べログでは夜間の情報も見られることがありますが、公式な営業時間の記載はありません。

 

訪問時に店舗で確認するのがベストです。



「麺屋なにがし」の待ち時間と行列の状況について

「麺屋なにがし」は、オープンして間もないお店で、「凪新宿ゴールデン店」や「煮干しつけ麺 宮元」出身の店主のため、初期はかなりの行列ができていた模様です。

 

2024年3月の食べログのレビューによると、開店前に訪れた場合は待ち時間がほとんどなく入店できることもあるようです。

 

夜間は約10分程度の待ち時間があることもあるとのこと。

 

・平日の来店者数と待ち時間の見込み

初期の注目度が高かった時期は、多くの来店者で賑わっていましたが、店内が6席のみと小さめであるため、特に昼時の12時過ぎには待つことが予想されます。

 

スムーズに入店したい場合は、11時前に訪れることが推奨されます。

 

外で待っている客の写真が食べログに数枚掲載されており、行列ができることは珍しくないようです。

 

訪れる際は、この点を考慮しておくと良いでしょう。

 

・土日の来店ピークタイム

土日の混雑については、情報が不足しているため、一概には言えませんが、店内が6席のみと小規模なため、席の回転は速くないと予想されます。

 

駒込は大きな集客地ではないため、大規模な行列は少ないかもしれませんが、早めの行動を考えて11時前の来店がおすすめです。

 

土日は営業時間が長いとTwitterで言及されています。

 

外で待っている客の写真が食べログにあり、行列ができる可能性は否定できません。

 

「麺屋なにがし」での並び方

店舗の配置や並び方の具体的な規則は特に明記されていません。

 

店は住宅地よりも商業ビルが多い地域に位置し、線路沿いの道に面しているため、道路にはみ出さないよう注意しながら自然に並ぶ形で問題ないでしょう。

 

「麺屋なにがし」の行列対策と最適な訪問時間

近時の情報によれば、行列が形成されることは減っているようです。

 

開店の15分前に並べば、初回の席に滑り込むことが可能です。

 

不安な場合は、時間に余裕を持って行くことをお勧めします。

 

「麺屋なにがし」のラーメンの独自性

「麺屋なにがし」のラーメンの魅力は、独特な焼きあごベースの濃厚スープと、高加水で作られるもちもちの手打ち麺が絶妙に絡み合う点にあります。

 

ラーメンメニューは、焼きあごラーメン、味玉焼きあごラーメン、特製焼きあごラーメン、素(トッピングはねぎのみ)、そしてサイドメニューとしてライス、飲み物を提供しています。

 

開店からのラインナップはこれに限定されており、将来的に拡張する可能性もありますが、現在は焼きあごラーメンがメインです。

 

煮干しを利用した濃密でパンチの効いたスープと、滑らかな麺の組み合わせが満足感の高い一杯を提供します。

 

「麺屋なにがし」の定番と人気メニュー

メニューはシンプルで、主に焼きあごラーメン、味玉焼きあごラーメン、特製焼きあごラーメン、素(トッピングねぎのみ)を含み、ライスや飲み物も選べます。

 

特に推されているのが焼きあごラーメンで、これが店の看板メニューとなっています。

 

シンプルながらも充実した選択肢が用意されており、どれも試す価値があります。

 

現在のところ、これが店の顔とも言える定番メニューです。

 

「麺屋なにがし」の顧客フィードバックと評価

多くの顧客が、「麺屋なにがし」の濃厚な煮干しスープともちもちの自家製高加水麺の組み合わせに大満足しています。

 

評価では、「極太麺のもちもち感とスープの濃厚さが予想以上に良かった」といった意見が目立ちます。

 

特に「特製ラーメン」は、豊富なトッピング(味玉、チャーシュー5枚、ネギ、のり5枚)で顧客からの評価が高いようです。

 

メニューは限られていますが、各自の好みに応じたトッピングの選択が推奨されています。

 

駒込の地で新しく開店したことに対して、多くの喜びの声が上がっています。

 

「麺屋なにがし」の来店者数と待ち時間のまとめ

行列に関する情報は限られていますが、口コミを見る限りでは、このラーメン店は非常に人気があるようです。

 

訪問する際は時間に余裕をもって行くことが推奨されます。

 

「凪新宿ゴールデン店」や「煮干しつけ麺宮元」出身の店主による焼きあごラーメンが話題を呼んでおり、魚介や煮干しの味を求める際には最適な選択肢となるでしょう。