神戸三田プレミアムアウトレットの訪問時の混雑具合とは?リアルタイム情報と避ける工夫をご紹介!!

兵庫県神戸市の名所、「神戸三田プレミアムアウトレット」には、約200の店舗が並び、ラグジュアリーブランドからアクティブウェア、子供服まで様々な商品が取り揃えられています。

 

お店をゆっくりと回るためには、人混みを避けるのが賢明ですね!

 

今回は、このアウトレットの混雑具合、特に避けるべき時間帯や駐車場情報、近隣の道路状況について解説します。

 

混雑度合いについては、日常の「平日」と休日の「土日祝」、さらには「お盆や年末年始」の期間を別々に説明していますので、次回の訪問計画に役立ててください。

 

神戸三田プレミアムアウトレットの混雑状況は?

このアウトレットは、「土日祝の12時から16時」や「お盆や年末年始」といった時期に特に人が多くなります。

 

その一方で、「平日」や開店直後の「午前9時」、閉店間際の「18時以降」に訪れると、混雑を避けやすくなるため、穏やかなショッピングが楽しめるでしょう。

 

・平日

平日は一般的に閑散としており、快適なショッピングが期待できます。

 

ただし、セールの日や、12時から15時のランチタイムは人出が増える傾向にあります。

 

セールのある日には、開店と同時に「9時」には店に到着しておくと、商品をより確実に手に入れられるでしょう。

 

普段の平日なら、「10時」や「18時」の来店がおすすめです。

 

これにより、ランチタイムの混雑を回避できます。

 

・土日祝

土日祝日は、「12時から16時」の間に多くの人でにぎわいます。

 

セールがあるときは特に混雑が予想されますが、セールがないときは比較的空いています。

 

セール時には、駐車場開放の「午前9時」に到着すると良いでしょう。

 

その時間なら、ほしいアイテムを見つけやすくなります。

 

もしセール時以外で何も買う予定がなければ、多くの人が帰る「18時以降」の時間帯が狙い目です。

 

・お盆や年末年始

お盆と年末年始は来場者が通常の倍以上に増え、非常に混雑する時期です。

 

この期間中に訪れる場合、駐車場が開く「午前9時」には既に到着しておくことをお勧めします。

 

特に何も購入予定がない場合は、訪問者が減少する「18時以降」が比較的空いているため、この時間帯が最適です。

 

お盆

お盆期間中は、通常の営業日や週末よりも格段に人出が多くなります。

 

店内に入るだけでも20分以上の待ち時間が発生することがあります。

 

また、飲食店も非常に混雑するため、10時や11時に食事を済ませることを推奨します。

 

年末年始

「年末年始」は、一年で最も混雑する時期となります。

 

年末のセールや新年の初売りで、多くのショッパーが訪れます。

 

この時期は駐車場の入場待ちが2時間に及ぶこともあり、人気店舗では長い列ができることが報告されています。

 

神戸プレミアムアウトレットの混雑状況のリアルタイム確認方法

神戸三田プレミアムアウトレットの混雑情報は、「Xやインスタグラム」、「ヤフーリアルタイム検索」、「Googleマップ」で確認できます。

 

これらのプラットフォームで最新の投稿やレビューをチェックすることにより、現在の混雑状況をリアルタイムで把握し、訪問計画を立てる際の参考にすることができます。

 

・Xやインスタグラム

Xやインスタグラムを利用して、「神戸三田プレミアムアウトレット」のリアルタイムな混雑状況を写真を通じてチェックすることができます。

 

検索時は「神戸三田プレミアムアウトレット 平日」や「神戸三田プレミアムアウトレット 土日」といったキーワードを使用してください。

 

また、投稿日や時間も確認し、混雑が予想される時間帯を避ける計画を立てるのが効果的です。

 

・ヤフーリアルタイム検索

ヤフーリアルタイム検索を使えば、X(ツイッター)上で共有されている最新の情報をログイン不要で閲覧可能です。

 

特に「神戸三田プレミアムアウトレット」と入力することで、多様な情報が手に入り、訪問計画を立てやすくなります。

 

Googleマップ

Googleマップを活用すると、現在の「神戸三田プレミアムアウトレット」の混雑状況が確認できます。

 

訪問前に混雑する時間帯を調査し、それに合わせて出かけると良いでしょう。

 

また、自宅からのルートを車で検索すれば、移動中の道路の混雑具合も把握できます。

 

神戸三田プレミアムアウトレットへのスムーズなアクセス方法

神戸三田プレミアムアウトレットへのアクセスでは、通常よりも時間を節約するために、「西宮北IC」または「吉川IC」を利用するのが効果的です。

 

これらのインターチェンジを使用すると、最大で1時間の時間短縮が期待できます。

 

通常のナビゲーションルートでは「大沢IC」で降りることになりますが、このルートは出口で長時間の渋滞に巻き込まれることが多いです。

 

特に休日や年末年始には渋滞が避けられず、最悪の場合、到着までに「5時間」を要することもあります。

 

大阪方面から来る場合は「西宮北IC」、岡山方面から来る場合は「吉川IC」の利用をお勧めします。

 

・西宮北ICからのルート

①西宮北ICを下りて右折します。

 

②すぐに一般道に入り、最初の信号で右折します。

 

③杉ノ元交差点で左折し、その後高架をくぐります。

 

④道なりに進んでT字路を左に曲がります。

 

⑤次の交差点を直進します。

 

・吉川ICからのルート

①吉川ICから降りて、北東方向へ中国自動車道を進みます。

 

②三田方面へ向かい、途中で六甲北有料道路に入ります。

 

③神戸三田インター北の交差点を左折し、長尾線に進みます。

 

神戸三田プレミアムアウトレットの駐車情報

神戸三田プレミアムアウトレットには、約4,000台を収容できる駐車場があり、P1からP5までの区分が設けられています(P1とP2は立体駐車場です)。

 

特にクリスマスシーズンや年末年始の期間は、臨時駐車場も利用開始されます。

 

これらの期間には直接臨時駐車場へ向かうことで、満車のリスクを避けることが可能です。

 

また、開店前に駐車場に早めに到着し、「午前9時」からの開店を車内で待つのも一つの方法です。

 

神戸三田プレミアムアウトレットへのアクセス方法

神戸三田プレミアムアウトレットへは、公共交通機関を利用する場合は「電車+バス」。

 

自動車を利用する場合は最も近いインターチェンジが「大沢IC」または「神戸三田IC」からのアクセスが便利です。

 

・電車でのアクセス

電車利用時の主要な乗り換え駅は「三田駅」です。

 

兵庫県内または大阪からのアクセスルートをご案内します。

 

兵庫県内からのアクセス

・「三田駅」から姫路バスに乗り換え、神戸三田プレミアムアウトレットまで約20分で到着します。

 

・「西宮北口駅」から阪急宝塚駅またはJR宝塚駅を経由して「三田駅」へ行き、そこから姫路バスに乗るルート(所要時間約55分)。

 

・「有馬温泉」から有馬口を経由し、「三田駅」へ向かうルート(所要時間約50分)。

 

・「岡場駅」から直接姫路バスに乗り、「三田駅」へ向かうルート(所要時間約30分)。

 

大阪方面からのアクセス

大阪から神戸三田プレミアムアウトレットへの最も迅速な交通手段は、JR大阪駅からJR宝塚線福知山線)を利用することです。

 

このルートを利用すると、三田駅から姫路バスに乗り換え、アウトレットまで約60分で到着します。

 

ルート① 総所要時間 125分

 

  1. 大阪阿部野橋駅から近鉄バスを利用し、なんばOCATへ向かいます。

 

  1. なんばOCATから近鉄バス東梅田駅に移動。

 

  1. 東梅田駅から再び近鉄バスを利用し、大阪国際空港へ行きます。

 

  1. 大阪国際空港から近鉄バスで直接神戸三田プレミアムアウトレットへ。

 

ルート② 所要時間 70分

 

  1. 新大阪北口から姫路バスで大阪駅(ハービス大阪)に行きます。

 

  1. 大阪駅(ハービス大阪)から姫路バスを利用し、神戸三田プレミアムアウトレットへ直行。

 

・自動車でのアクセス

自動車でアウトレットに向かう場合、最も便利な出口は「大沢IC」と「神戸三田IC」です。

 

以下は、神戸三宮方面からのルート案内です。

 

神戸三宮方面からのルート
  1. 新神戸トンネル国道2号入口から新神戸トンネルを通り、阪神高速道路を経由して柳谷JCTに向かいます。

 

  1. 柳谷JCTから六甲北有料道路を利用し、大沢ICで降ります。

 

  1. 大沢ICからは一般道を使い、神戸三田プレミアムアウトレットまで約35分で到着します。

 

大阪方面からのアクセスルート
  1. 「吹田JCT」から中国自動車道を経て中国池田ICへ向かいます。

 

  1. 「中国池田IC」から再び中国自動車道を利用し、神戸三田ICへ進みます。

 

  1. 「神戸三田IC」を降りてからは一般道を通って神戸三田プレミアムアウトレットに約30分で到着します。

 

神戸三田プレミアムアウトレットの混雑回避策と情報収集方法のまとめ

神戸三田プレミアムアウトレットは特に「土日祝の12時~16時」と「お盆や年末年始」に混雑がピークに達します。

 

年末年始はこの場所が最も混雑する時期とされています。

 

混雑を避けるためには、駐車場開放時間の「午前9時」に合わせて早めに到着するか、多くの来場者が帰宅し始める「18時以降」に訪問するのが賢明です。

 

自動車で訪れる場合は、大阪方面から「西宮北IC」を、岡山方面からは「吉川IC」を利用することで、通常の渋滞を回避することが可能です。

 

これらの情報を活用し、神戸三田プレミアムアウトレットの訪問を楽しみましょう。